最近、自宅でAirMacExtreme経由のTimeMachineを試しています。
自宅だと、それほどバックアップ頻度がいらないのと、Air経由で遅いのと
何より、うっかりバックアップ中にMacBookを閉じちゃうので、間隔を変更したい。

でも、これってシステム環境設定では変更出来ないんですね。
ちょっと調べてみたら、下記の方法で変更出来るらしいことを発見。

sudo defaults write /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.backupd-auto StartInterval -int 3600


3600のところがバックアップ間隔(秒数)です。デフォルトは1時間。これを4時間(=14400秒)に変更してみました。
Mac | タグ:TimeMachine Mac  | 東京 ☔ | Comments (1) | TrackBacks (0)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。